TOP >> Library >> 各種事例 >> 丸の内二重橋ビル
[issued:2019.04.24]

丸の内二重橋ビル

制震事例(アンボンドブレース、粘性体制震壁、TMD)

建物名称:丸の内二重橋ビル
建物種別:事務所、会議室、商業施設
所在地:東京都
工事種別:新築
竣工年月(西暦):2018年10月

anchor flag

丸の内二重橋ビル



anchor flag

建物概要

建物名称丸の内二重橋ビル
建物種別事務所、会議室、商業施設
所在地東京都
工事種別新築
竣工年月(西暦)2018年10月
発注者三菱地所(株)、東京商工会議所、(株)東京會舘
設計者(株)三菱地所設計
構造種別SRC+S造
建築面積(m2)8,355m2
延べ床面積(m2)174,054m2
階数 (地下/地上/塔屋)4/30/2
適用技術名称アンボンドブレース
粘性体制震壁
TMD
  • お問い合わせ:セキュリティにプライベート認証を使用しているため、アラートが出る場合がありますがそのままお進みください。
  • メールマガジン:「コミュ二ケーション」にジャンプします。詳細をご覧の上お申込ください。

印刷