レジリエンスの未来

2014.3.14 フューチャーセッション「レジリエンスの未来」アウトプットレポート

 
【01】 レジリエンス マンションネットワーク
【02】 地域をつなぐ関係づくりのイノベーション
【03】 災害時に大切な情報を正しく伝えるネットワークの整備
【04】 企業と地域がリンクした地震対策
【05】 民間主導の備蓄ネットワーク
【06】 大学・地域・企業の連携ネットワーク
【07】 レジリエンス・ブートキャンプ
【08】 おせっかいな人の育成
【09】 地域の防災減災運動会
【10】 避難訓練を組織単位からエリア単位に
【11】 情報ネットワークの強靱化
【12】 災害時の意思決定手段
【13】 在住外国人が正確な情報を得られる仕組み
【14】 防災姉妹都市
【15】 街の勇者クエスト
【16】 有事のための地域マップ
【17】 防災訓練甲子園
【18】 災害時の病院等への優先配電
【19】 災害時サバイバル教育

アウトプットレポートは、参加者の方々によるアウトプットシートをそのまま掲載させていただいております。 実在の企業名等の記載もありますが、ご提示いだいたプロジェクトに必要なものとして挙げられたものであり、このたびはあくまでも提案を理解するためのものとして、そのまま掲載させていただきました。 ご理解くださいますよう、お願い申し上げます。


REPORT

S

2014.3.14
フューチャーセッション

「レジリエンスの未来」開催レポート

「レジリエンス」をキーワードに、多様な視点による対話により「地震対策の未来の姿」を描き出すフューチャーセッションが3月14日、東京・港区で開催され、100名近くの参加者により「レジリエンスの未来」に向けたさまざまなアイデアやプロ