TOP >> Solution >> オンライン講座 >> 地震を学ぶ
[issued:2005.09.01]

地震を学ぶ

Leaning about Earthquakes

地震の活動期に入ったといわれる日本
このコーナーでは、地震発生のしくみ等の基礎知識から、現在想定されている切迫性のある地震はどこなのか等、日本の地震環境についてわかりやすく解説しています。


6. 

防災の考え方


anchor flag
anchor flag

地震対策はどうすればよいのでしょう?

地震はいつ、どのような規模で、どこに発生するのか予測することができません。わかっているのは、それはいつか確実に起こるということだけです。その地震から人名や財産を守るためには、どうすればよいのか?まずは建物の倒壊を防ぐことが最重要です。
大成建設では、地震のリスクをマネジメントする、という発想から、さまざまなソリューションを提供しております。
リスクの分析 リスクの評価 セキュリティコンセプトの確立 セキュリティ対策の立案と選択


RC造の耐震補強

耐震補強とは不足している耐震要素を補完するということ。大成建設は「やさしい」をキーコンセプトに、費用対効果の高い耐震補強をご提供します。

大成建設の事業継続管理(BCM)支援ソリューション

被害の最小化とRTOの短縮を目標に、被災想定や事業影響分析をはじめ、それに基づく効果的な減災対策、そしてBCPの構築から運用までをトータルにサポートいたします。


地震リスクマネジメント

地震リスクを計算し、最も効果的な対策を経済指標の面からも評価します。
地震保険で保険料の算定基準にもなる「PML」(予想最大損害率)の算出も可能です

免震レトロフィット(免震補強)

今ある建物を使いながら免震建物に!
免震レトロフィットは、建物を使いながら基礎部分や中間階の柱等に新しく免震装置を組み込むことによって、既存の建物を免震建物に生まれ変わらせる「免震補強工法」です。


  • お問い合わせ:セキュリティにプライベート認証を使用しているため、アラートが出る場合がありますがそのままお進みください。
  • メールマガジン:「コミュ二ケーション」にジャンプします。詳細をご覧の上お申込ください。

印刷